読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいことは何だろう。

思いつくままに好きなことを書き溜めるだけ。

MENU

乾燥対策に、無印良品"デスクトップアロマ加湿器"を購入。

1か月近くほったらかしにして、久しぶりのブログ更新となります。

さすがにずいぶん寒くなってきて、部屋の乾燥が気になる季節です。一番気になるのがいつかといえば、朝起きたとき。口がからからに乾いていて、のどの痛みを感じつつ一日が始まります。

さすがにこれはなんとかせにゃならんと思いまして、加湿器を買いました。
無印良品ネットストア

加湿機には大きく2種類あるそうです。

(i)加熱式(スチーム式)
やかんでお湯を沸かすように、熱で水を蒸発させるもの。ホットな蒸気が出てくるのでやけどのリスクが有る一方、水分は加熱されるために殺菌状態となり、清潔である。お湯をわかす音がする。


(ii)超音波式
熱を使わずに水を霧状にしてくれるタイプ。熱を利用しないために消費電力が少なく、火傷のリスクもない。静粛性にも優れる。常温の水が恒常的に内部に存在するため、雑菌が繁殖し、あまつさえそれが噴霧に乗って拡散するというデメリットがある。

この寒い季節、どうせなら温かいほうがいいということで、スチーム式を選びました。
温かい蒸気に手をかざして暖をとることができるのはきっと幸せだろう。

部屋に置いてみると、こんな感じ。

f:id:nekomakura15:20131219204310j:plain
隣に置いてあるのは文庫本サイズのほぼ日手帳。なんとなくサイズ感がわかるでしょうか。意外とコンパクトで、見た目にも可愛らしいデザインをしています。


スイッチを入れると、数十秒たってから、噴出口からもうもうと蒸気が立ち上ってきます。手をかざしてみると、温かい。いいですねえ。
1時間ほど連続してつけてみたのですが、ふとカーテンをあけて窓をのぞいてみると、なんと窓が結露していました。仕様書には加湿量が「100ml/1h」とあって、一般的な加湿器の400~600ml/1hにくらべるとパワーが弱いという認識だったのですが…。狭い部屋にはこれで十分すぎるぐらいにパワフルなようです。

アロマも買ってみた。良いにおいがします。

f:id:nekomakura15:20131219204317j:plain
人生初のアロマデビューです。
エッセンシャルオイルも加湿器本体と同様に、無印良品で購入しました。
無印良品ネットストア

かすかに良いにおいが漂ってきて、いいきぶんになれました。


乾燥知らずなおうち生活へと大きく貢献してくれることでしょう。
良い買い物をしました。