読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいことは何だろう。

思いつくままに好きなことを書き溜めるだけ。

MENU

2016年お正月に満喫した漫画 8選。

2016年、はじまりました。今年のお正月は、たくさん漫画を読みました。炬燵の中でごろごろと、温かいお茶とみかんをお供に、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートをBGMに漫画を読むという、なんだかよくわからないけど最高に贅沢な過ごし方を満喫しました。

ふたつのスピカ 1巻~16巻

kindleで半額セールをやっていたので、試しに1巻を読んでみたら、2巻、3巻、4巻…読み進める手が止まらなくなって、一気に最終巻まで読み終えてしまいました。

宇宙ものなんだけど、宇宙兄弟のぱりっとした勢いのある作風とは正反対に、淡く優しい作風です。絵柄も、物語も、優しい雰囲気にあふれていました。ぐっとくる描写が多くて、わかっていても感動してしまう。次の三連休でもう一度読み直してみるつもり。まだセール中みたいなので、おすすめです。

ちなみに、巻末に作者の日常を描いた漫画が数ページついているのですが、これ単体でエッセイ漫画として出してもらいたいと思うぐらいに魅力的でした。こうやって、いろんなことを経験してきたからこそのこのキャラクター、描写、ストーリーなんだなあとしみじみ。


僕だけがいない街 7巻

話題の漫画ですね、その最新刊。あっちとこっちの断片が繋がってきました。その間をつなぐのは、当初のヒロインさん。役者もそろい、舞台も整えられました。次号は急展開でしょうね。楽しみです。

今巻の母の台詞がとてもかっこよかった。「もっとやれたハズっていう言葉は、もっとやれるハズに換えて、未来の自分に言いな」

かわうその自転車屋さん 1~2巻

かわうその自転車屋さん 1巻 (芳文社コミックス)

かわうその自転車屋さん 1巻 (芳文社コミックス)

かわうその自転車屋さん 2巻 (芳文社コミックス)

かわうその自転車屋さん 2巻 (芳文社コミックス)

ほのぼの癒し系漫画です。心が洗われるー。

と思いきや、自転車初心者の僕にとっては、「そうなんだ」「へー」「ふーん」「なるほど」と勉強になることもたくさんありました。先日新しくクロスバイクを買ったのですが、いいタイミングに読めたなあと思います。

服なんて、どうでもいいと思ってた。 1~3巻

そんなばかな! って突っ込みと笑いが止まらないファッション漫画。おしゃれと女性に全く縁のない男性4人の雑誌編集者が、なぜかファッション誌の編集を担当することになり…とんでもないことをしでかして、笑わせてくれます。

服を着るならこんなふうに

こっちは上と違って、まじめにおしゃれしてます。この本を去年読んだのですが、根底の考え方としては近いものがあります。漫画だとイメージもわきやすいし、何より手軽に読めちゃいます。おしゃれ指南書として、中学・高校生の頃の自分に読ませてあげたいと痛切に思います。
最速でおしゃれに見せる方法

最速でおしゃれに見せる方法

僕にはまだ 友だちがいない

友達がいない人、必見。わたしのことです…。

はたらく細胞 1巻

はたらく細胞(1) (シリウスコミックス)

はたらく細胞(1) (シリウスコミックス)

「漫画でわかる!体のしくみ~血液編~」とかそんな感じのタイトルで、教育のための読み物としてもありなのではと、素人知識では思ってしまうぐらいに参考になります。

ファッションの本もそうですけど、何かを伝える際に、ストーリー化する、ビジュアル化することができると強いですよね。文字だけの本に比べて、格段に手に取ってもらいやすい。ぱらぱら眺めてもらえれば、興味がわいて読んでもらえますもんね。手に取ってもらう、興味を持ってもらうという最初の段階をクリアするためには、漫画は適してますよね。進研ゼミとか…。

メイドインアビス 1~3巻

冒険ファンタジー。可愛い絵柄して、けっこうえげつないです。DSゲームの「世界樹の迷宮」シリーズが好きな方は、はまっちゃうこと間違いなしな舞台設定になっています。

kindleで購入、7インチandroidタブレットで読んでます

kindleはこうやって、読みたいなと思ったらすぐに読めるのがいいですよね。ポチポチするだけですぐに読めるし、たくさん読んでもかさばらないし、気に入ったページはスクリーンショットを撮ってevernoteに放り込んだりできちゃうし。

ただ、kindle paper whiteは、漫画を読むのには向いていません。

  • モノクロ表示(カラーがきれいな漫画はたくさんあります!)
  • ページ切り替え・拡大縮小の動作が遅い(文字に比べて描写する要素が多いから?)
  • 画面が小さい(6インチ 読めないこともないですが)

そんなわけで、androidタブレットを別で用意して使っています。1年半ぐらい前に、1万円ちょっとで購入したこちら。memopad7。漫画を読むほかにも、家でごろごろするときはだいたいこれを使ってます。

  • 295g 片手で軽々扱えるし、長時間持っていても疲れない
  • 7インチ 大きすぎず小さすぎずでちょうどいいです
  • 当然カラー液晶、拡大縮小、ページ送りもさくさくです

ただ、もし今新しく買うとしたら、kindle fireを選ぶかもしれません。クーポン適用で実質5000円は驚異的に安いですよね。試しに買ってみたい気もするけど、これ以上ガジェットを増やしても使い道がないので、我慢。

皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。