書きたいことは何だろう。

思いつくままに好きなことを書き溜めるだけ。

MENU

少しずつ変わっていく

あっという間に4月も半ばになりました。桜の見頃もそろそろ終わり。今週末が最後ですかね。新たな始まりや出会いがたくさんあるこの季節。少しずつ、新しいものにも慣れてくるころでしょうか。

毎日おんなじようなことをして、その繰り返しの毎日のように思えていたけれど、実は少しずつ変わっている。学生のころのように劇的な「出会いと別れ」があるわけではないからうっかり忘れていたけれど、そうでした、世の中あれもこれも、少しずつ変わっているのでした。
DSCF2421.jpg

よくよく考えてみると、小さな変化がたくさんあります。

仕事では、新しいお客さんとあいさつをしたり、新しく入った後輩の初々しさに感慨深くなったり。新卒君、目がきらきらしていて…。やめてそんな眩しい目でこっちを見ないで。それと、僕も今年で入社3年目。少しは先輩らしく振舞えていると良いのだけど…。

プライベートでもいろんなことがありました。長く付き合った彼女と別れたり、小さい頃の友達と偶然再会したり。愛用していたマウスが壊れたり、父が猫を飼うと言い出したり。出会いと別れ。一番大きな変化は、やっぱりカメラを買ったこと。これまでは出掛けなかったようなところに出かけて、通りすがるだけだったものをじっくりと見るようになって、日常がどんどん楽しくなってます。

趣味としてもっと写真を楽しみたいと思って、今月から写真教室に通い始めます。phat photo写真教室というところ。写真の「技術」ではなくて、「感性」を磨く…というコンセプトに魅かれて、実際に体験授業にも参加してみたうえで決めました。教室といっても、がちがちに教わりに行くのではなくて、たくさんの写真好きな人たちと一緒に、 写真を楽しみにいくような気持ちで行けたらいいなあと思っています。

友達も少なくて、趣味も一人で楽しむことが多かった僕にとっては、大きな変化。この年になっても情けないことに、 人と関わることにとても緊張する。それでもやりたいと思ったことなので、素直にやってみることにしました。

「10年後、20年後、振り返って私、どんな気持ちで今日を思い出すかな」坂本真綾さんのこれからという曲にこんな一節があります。

あとから振り返ってみて、やってよかったと思えるような、これがターニングポイントになったな、と思えるような1年になればいいなあと思います。というよりも、そういう風にしたい、するぞー、という気持ち。これからを楽しむぞ、っと。

DSCF2317.jpg