読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいことは何だろう。

思いつくままに好きなことを書き溜めるだけ。

MENU

ブログを書いていて嬉しかったこと

僕がこのブログを書き始めた一番の目的って、タイトルにもなっているように「アウトプットの練習」として、です。言葉にする、表現することが思うようにできなくて、そこのところ、ブログを継続的に書くことでなんとかしていけるのではないか、という思いで書いています。

読んでくれる人がいる

10月15日にこのブログに記事を公開して以来、2ヶ月が経ちます。
その間、ぼくは好きなこと・書いてみたいことを思うがままに書いています。完全に自分の頭の中を整理するだけの目的の記事もあったりします。

でも、それなのに読んでくれている人がいるんです。
自分が練習として、必死にだったり、あるいはだらーんと書いていた記事にも、アクセスはつくし、読んでくれた人がいる。このことがすごく嬉しいのです。
第一目標としてトータル1000PVを自分の中で掲げていたのですが、11月中旬には達成していたみたいです。

反応してくれる人がいる

他にも目標として、

  • スターをもらうこと
  • コメントをもらうこと
  • ブクマをもらうこと

どれも、1つでももらえると、すごく嬉しいです。
読んでくれるだけでなくて、自分が表現したものに何かしらの反応をもらえると、書いて良かった、という気持ちになります。


スターは時系列がわからないのですが、一番最初の10月15日の記事に、id:imanchuさんからいただいたものが、このブログでの初スターになります。それからもちょくちょく読んでくださっていて、嬉しい限りです。

コメントはid:ochskさんが初でした。ペリカーノJr.のコンバーターの取り付け方について、ぼくがやったときに少し手間取ったことを記事にしてみたのですが、反応がもらえたことにこっそり狂喜乱舞していました。万年筆でつながる輪もあるんですね。

ブクマは一番難しいだろうなあと思っていました。ブクマされるのって、役に立つ記事だとか、あとから読み返しいと思ってもらえるような記事だろうから。
でも、これもいつの間にか達成していたようで。ついこのあいだの、加湿器の記事証券外務員二種取得の記事id:kotaroenさんからブクマしていただいたようです。こんな稚拙な記事でお役に立てたのだろうかと、半信半疑になりつつもでもやっぱり嬉しい。

※そういえばブクマをいただいたときって、スターやコメントと違って通知がこないんですね。いつもは右上の通知欄に何かあると「やった!」となっていたわけですが、ブクマはこいつがこなかったようで、すごく不意打ちでした。でもやっぱり嬉しい。

※非公開のブクマみたいですね。なるほど。

励みになる

こんな些細なことかもしれないことですが、ぼくにとってはものすごく大きいことです。
当初は自分の文章表現の練習のためにと始めたブログが、そこで書いた記事を誰かに読んでもらえてさらに反応をもらえることで、すごく嬉しいし、励みになっています。もっともっと、アウトプットを練習していきたい。
読んでくれる人がいるということが、もっと良い記事をかかなきゃという原動力にもなります。他の人のブログを読むことも、勉強になるし、面白い。


まだ2カ月程度ですが、ブログを書いていてよかったなあと思います。
これからも細々ながら、書き続けていきたいです。