書きたいことは何だろう。

思いつくままに好きなことを書き溜めるだけ。

MENU

走るのは気持ち良い

ランニングを始めてからは週3,4日を走ることを目指しているものの、急な用事が入ってしまったり、気分が乗らないこともあって、なかなか定期的には走れないものです。一度リズムが崩れてしまうと、もとにもどることもなかなか難しい。次第に走ることから遠ざかってしまいました。

それでも、昨日久しぶりに走りました。約2週間ぶりぐらいに。マラソン直前にこれでいいのか、ってなもんなのですけど。

久々に走って思ったのは、

走ると体も心も軽くなる。

夏の暑い時期に汗だくになりながら走っていたのとは違い、今はもう涼しく、走るのには最適の季節じゃないかと思います。

走った後に、足が少し重く感じられるのもまた心地いい疲労感。
走った後の温かいお風呂、ふくらはぎ、太もものマッサージ、最高に気持ち良い。
たった2週間とはいえ、運動らしい運動をしなかったことで筋肉がかたくなってたんだなということを感じました。体が軽くなります。
体と心は連動しているというのもよく聞く話ですが、運動するとそれを実感します。部屋にこもって本を読んだり考え事をしているだけでは、こんなに爽快な気分にはなれない。


昨日は夜に走ったので真っ暗だったのですが、朝、早起きをして走るのは、もっと気持ちが良いものです。自宅から10㎞圏、知らない道を走っていくと、こんなところが近くにあったのか、なんて驚くこともあります。

例えばこんなところとか、
f:id:nekomakura15:20131031185340j:plain
こんなところだったり。
f:id:nekomakura15:20131031185412j:plain


景色という意味では、日曜日の、湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソンはコースが山の中。
紅葉に、山の緑に、青空に。きれいな景色が広がっているんだろうなあと今から楽しみです。

初めてのフルマラソンですが、きっと、これを走り終わった後はもっと走ることを好きになっているような予感がします。