書きたいことは何だろう。

思いつくままに好きなことを書き溜めるだけ。

MENU

写真

富士フィルムの"ワンダーフォトショップ"で写真をプリントしてみた

この前の日曜日、富士フィルムが運営している写真のお店に行ってみました。原宿にある「wonder photo shop」というお店。新宿で用事があったついでに、せっかくなので歩いて行ってみました。新宿から原宿までって、離れているようでいて実は3km程度しかない…

東京駅周辺は、夜景撮影を手軽に楽しめる素敵スポット。

X-T10を買ってから、毎週末、欠かさず写真を撮りに出かけています。おかげでずいぶん健康的になった気がします。早起きするし、あちこち歩き回るから毎回5km~10kmぐらいは歩いているし。昨日は東京駅付近で予定があったので、当然のようにかばんにX-T10を入…

早起きすると、1日を贅沢に使える気がする。日曜日の早朝街角スナップ。

休日、普段はお昼ごろまで寝ていることもしょっちゅうありますが、今日は珍しく早起きをしました。起床時刻、5時半。ぱちっと目が覚めて、これっぽっちも二度寝する気になれないほどの清々しい目覚め。外を見るとうっすらと明るくなってきていて、青がとても…

佐倉をぐるりと観光。歴史と自然の佇まいが素敵な町をX-T10でスナップ撮影。

本日、千葉県の佐倉を散策してきました。お目当ては、佐倉市にあるDIC川村記念美術館。レンブラントの「広つば帽を被った男」やモネの「睡蓮」などといった有名作品も展示してある美術館です。一度行ってみたいとずーっと思っていたところ、突如有休を取得で…

写真を撮る理由について考えてみた

喜々として「ミラーレス一眼買いました!」という記事をあげておきながら何を言うのか、という突っ込みはさておきまして。僕は何を撮りたいのだろう。はて、そもそも何で写真を撮るのだっけ。初心者の戯言といえばそれまでですが、初心者だからこその青臭い…

レトロな外観のカメラに憧れて、ミラーレス一眼 X-T10を購入しました。さっそく作例ご紹介。

すっかり写真が趣味になりました。写真を撮ることも好きだし、撮った写真を見るのも好きです。 平日含めて、カメラを持ち歩かない日はないといっても過言ではありません。(毎日撮っているわけではない…)これまではSonyのコンデジでやってきたのですが、こ…

RX100M3で夕焼け~日没までのタイムラプス動画を撮影しました。

初めて、タイムラプス動画の撮影に挑戦してきました。これがその動画です。トータルで16秒程度の短い動画。ぜひFull HDでどうぞ。 (youtubeに動画をアップするのも初めて。今後は動画もやってみようかなあ)

カメラ初心者がRX100M3を買いました。

出掛ける際には鞄の中にカメラを忍ばせて、あちらこちらでぱしゃりぱしゃりとやっています。ストックフォトなんかも始めました。それもこれも、今夏、RX100M3を買ってからになります。SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 III 光学2.9倍 DSC-RX100M3出版社…

RX100 M3でスーパームーンを撮影。コンデジだけど、意外とやれる。

コンデジだからって、カメラ初心者だからってなめないでよね! というわけで、カメラ初心者がRX-100M3で満月の撮影に挑戦してみました。ついこの間のスーパームーンが話題になった夜に。仕事帰り、日付も変わろうという時間帯にカメラを片手に夜道を行く。 …

ストックフォト、続けてます。登録枚数3枚、2枚目の写真が売れました。

12日に初めて自分の写真がfotoliaに掲載され、ストックフォトデビューをしました。あれからも土日にふと気が向いたときに写真の登録を申請するなど、細々と続けております。うん、僕としてはこれぐらいの緩い感じでやるのがちょうどいいとは思っている。

Fotolia 「お客様の作品が売れました」

先日ちょこっとお話しした、ストックフォトを始めた件について。 なんとなんと、さっそく1枚売れてしまいました。こちらの写真。jp.fotolia.comいったいこれは日本円でいくらの売上なんだろう。とにもかくにも登録してみようと勢いで登録してしまったものだ…

ストックフォト、始めました。Fotoliaでデビュー。

以前の記事を書いてから、まずは手軽なところでとFotoliaに登録してみました。 登録の手順などで参考にさせていただいたブログはこちら。 ストックフォトで稼ぐ+副業収入 | 30代サラリーマンが写真で副業をしてみるブログ! 登録の手順だけでなくて、その後…

【ストックフォトのざっくりまとめ】写真販売をはじめてみようかと検討中。

起きて仕事して寝る。ひたすら仕事ばっかりしている気がします。自分の時間は、睡眠時間を削って作るものです(先輩談)…恐ろしい世界です。とはいえ残業代なんてほんの片手で数えられる万円程度。なかなか世の中世知辛い。収入増やすすべは何かないものか……